『奥さんとぼく』のLINEスタンプ発売中です♪

『獣になれない私たち』【脚本・野木亜紀子】ネタバレあり最終話をみた感想

『獣になれない私たち』【脚本・野木亜紀子】最終話

奥さんとぼくのスタンプ LINEスタンプ

こんにちは、ちゅびです

けもなれ、最終回ですよ!

晶と恒星、距離をまちがえちゃった(?)ふたり

恒星は晶との関係を大事にしたいと思ってたからこその『後悔』なんだけど
それがうまく伝えられないのよね~~
晶も、恒星が後悔してるから、自分も後悔してる、って感じで

そこのとこの誤解がとければ済むと思うんだけど
まあ、複雑な関係だしね…

ぎこちなくなるよね…

5タップでなんとか話そうとしてるふたりにジャマが入る

夢子ちゃんと上野くんが晶に謝りにきた
社長に返り討ちにあったときのこと
なんにもいえなくてすみません、って

あれはな~
誰かなんとか言ってよ!って思ったけど
やっぱり自分だったら言えないもんな~と思うからしかたない…

夢子ちゃんの、
深海さんはやめたらいい、戻っても社長がつけあがるだけだから
深海さんがしあわせな方がいい

でも本音をいうと帰ってきてほしい

っていうの、
完璧じゃない!?

晶にとってぜんぶほしい言葉っていうか
ほんと100点だと思う

奥さんとぼくのスタンプ LINEスタンプ

連絡のつかない朱里はどこにいるのか

そのあとまた話に戻る晶と恒星

晶は本当に後悔してんのかなーと思ってたけど
よくよく見てると晶がすねてるだけに見えてきて
可愛い!

どうせ恒星さんは後悔してるんでしょ?的な

でもまたジャマが入る
今度は京谷

朱里と連絡とりたいって
マンションにも帰ってないって

立ち上がって京谷と話しに行って空いた晶の席に
すすっと座ってきたのは三郎さん笑

恒星が「どこにいたんだよ」って
ほんと!どこから出てきたの笑笑笑

しかもこんな静かな登場する三郎さん初めてじゃない?

三郎さんに話しかけられながら
京谷と晶が気になる恒星

晶と京谷が捜索願を出しに行くということになって外に出る

でも三郎さんがなぜか朱里の飼ってるうさぎの『たっちん』の写真を持ってて…
「うちで大切にお預りしてます」って

飼い主の朱里は、漫喫にいました

なんか朱里&三郎のコンビがいい感じですね~~ムフフ

晶をあきらめきれない京谷、でも振られる

なんかちょっと、晶が京谷に戻ったら嫌だなーって
不安になったのですが
それはなくてほっとしました
いや、まあ、ないですよね~~~

あーよかった!

京谷は京谷でしあわせになって!

あと、千春さんが元気そうで嬉しい!

呉羽とカイジは素敵カップル

朱里が無事とわかった後、5タップに戻った晶
また恒星と話そうとするけどふたりに電話が!

なんか舞台のお芝居みたいな展開ですき!

呉羽とカイジからの呼び出しで
呉羽の潜伏するホテルの部屋へ

これから謝罪会見をするという呉羽

最初、予定通りに謝ってた呉羽
こどものことを聞かれたとたん
いつもの呉羽に戻ってしまう

それをみて嬉しそうなカイジ
自分の立場が危うくなるかもしれないのに

いいなあ
いいカップルだなあ
ほんとに素敵!!

カイジが出てってやっとふたりきりになれた晶と恒星
自分たちはやっぱり獣になれないねーと話す

でも

「それでもひとに支配される人生はごめんだ

おれバカか?」

「いいんじゃない?バカで」

晶と恒星、それぞれ自分の人生を取り戻すために

晶、会社に戻って社長にもう一度話しをしますが
変わらない社長の態度に、とうとう爆弾(退職願)を突きつけます

なにが不満なんや!と怒鳴る社長に佐久間さんが!
今度は佐久間さんがちゃんと割って入って言ってくれました!

社長のほっぺた両手でぱちん!ってして

続いて夢子ちゃん、ほかの社員、
それでも怒鳴る社長の声をさえぎって上野くんが

「深海さん!

次の職場でも、がんばってください」

あんなにやめてほしくないって言ってた上野くんが!

ここはツイッターでも「泣いた」の声がたくさんでした

一方、恒星は
自分がこれ以上、悪事に関わるのをやめたくて
相手の不正を暴くことを実行

会計士としての人生が終わることがわかっているのに

でも『人生を取り戻すため』だって言う恒星

事務所もたたんで姿を消します

晶と恒星の再会、そして鐘の音を聴きに

晶に知らない番号から電話がかかり、
出てみると恒星からで
にやっとする晶

明日は5タップの2周年パーティー

「ビール飲もうよ、いっしょに飲みたいよ」と
素直に言えた晶

電話の向こうの恒星はどんな顔してたのかな~

去年のヴィンテージビールはふたりとも飲めなかったから
今年こそは飲めるといいな

当日5タップでは朱里と三郎コンビもいた!
そこに夢子ちゃん上野くん佐久間さん、
そして九十九社長というメンバーも!

朱里があわてて隠れる
隠れて社長を指しながら
「採用する秘書採用する秘書みんなに嫌われる#%&」←語尾が何回聞いても聞きとれなかった笑

って呪いかけてるの、めっちゃ可愛かった~~!

それを「だめ!」って制してる三郎さん笑

三郎さんがなんだか静かな喋り方になってたのって
朱里が「声が大きい!」って怒ってたからなのかなって想像したら
ほほえましくて…

奥さんとぼくのスタンプ LINEスタンプ

晶と恒星は別の場所で待ち合わせしてました

再会のシーンよかった~~
先に晶の姿に気づいたけど黙ってみてる恒星
気配で振り向いた晶
椅子から立ち上がって晶に近づく恒星

このときの恒星の歩き方がかっこよくて!
ああ~~

 

そしてふたりはその5タップではないお店で
おなじヴィンテージビールを飲みます

「無職なのにいいんだろうか」

「確かに」

この!恒星の声になってないひそひそな「確かに」が!ツ!ボ!

それからふたりで教会に鐘の音をききに…
これ、2話目のやつですね!
初めてふたりの距離がちょっと縮まったときの!

前回はきけなかった鐘の音、
きけるの?きけないの?

鐘が揺れて、あって思ったら音が消えて
本物の鐘の音も、頭の中の鐘の音も
どっちも鳴ったのかどうかわからないけど
手をつなぐふたり

とってもいいラストでした!

ハッピーエンドー!嬉しい!

けもなれ感想の完走もおつかれ

ぼく

奥さん

ありがと
冬のドラマもチェックチェック~

勇気の物語『ハナカク』が
Amazonのkindleストアで無料ダウンロードできるようになりました!
ここでしか読めないおまけ4コマも収録してます☆
0円ですので、ぜひご一読くださいませ!(*^_^*)